素敵な輸入犬達とコロナで変わる情勢

やっほー♪なんて声が聞こえてきそう。
ギンの魅力は優しい眼差しとハッピーな性格。仲間想いで寂しがり。
日本に来てくれてありがとう。君との出会いは必然でした。
残念なことに、私が関わっている海外ブリーダーの大半がコロナ禍でブリードを辞めている。もう連絡もつかない人もいてとても悲しい。
けど、きっとここを時折見てくれると信じて発信し続けます。
彼らを生み出してくれてありがとう。そして私を信じて託してくれてありがとう。いつまでも関わっていたかったし繁殖や犬の話もしたかった。でもそれはあなたの人生でもあるから私は受け入れます。

ウルフの血を引いた繁殖に引け目を感じているので、一回きりでやめようと思っていたけど、この素晴らしい血筋を引き継ぐ者が少なくなった今では、少しだけ使命感を持って繁殖するようになりました。
おかげさまで新たな試みも開始する事が決まりましたので、その報告も今年の秋頃に出来ると思います(子犬の予約者や飼育者には密かにお伝えしています)
こんな狭い日本で、先進国の素晴らしい犬達の血を繋げられている事。そこに協力してくれる方々が多く居て私はとても嬉しいです。
だからこそ素晴らしい犬達を世界中から輸入できて、少しずつ固定して産み出していくことが出来る事を誇りに思います。
飼育環境があまり恵まれていないし、狭小国家な日本ですが、それでもこうやって世界に肩を並べられるようになる日のために私はこれからも好きな犬種の事を発信していこうと思います。
自分だけの力ではなく、たくさんの協力で今があります。日本のブリーダーと関わる事をしていませんが、海外の各犬種のブリーダーとは常に意見交換をしています。
これからも関わるべき人を選びながら犬のために邁進していこうと思います。

ちなみに、若い人たちから憧れていると連絡が来ることも多くて、それはとても嬉しいことです。
昔に比べて動物取扱業は厳しくなっているし輸入もかなり手間がかかるようになりました。
ただ、昔に比べたら国内のみならず世界中の沢山の情報を簡単に得られるようになりました。
知識を付けることも容易にできるようなネットの普及が今この世界にはあります。
だからこそ正しい情報や正しい知識を得られることも簡単にできるようになりました。
逆にズレた情報や古い情報も沢山載ることもあります。そこは自身でズレがないかをきちんと確認していく必要があります。
10代前半から犬の世界に飛び込み30代になり、この歳でもう20年以上犬に関わっています。
犬の世界で有名になりたくもないし、単独でやる性格なので業界人とは輪を求めることはしていません。
ただ、自分なんかよりも知識もセンスもある海外の人達にはいつもお世話になっています。
師匠と言える存在は居ませんが、それぞれの犬種で世界を制してるブリーダーと関わることもあり、いつも勉強させていただいてます。
海外の方々と関わることも多いため、日本の方とは合わない部分も多くあります(ただし日本の医療関係者の方には好かれます)
ハッキリ物事を話すし、悪いことは上に逆らってでも犬のために指摘する性格です。
少なからずこの性格を苦手とする人は日本の中にも居ると思います。
ただ、私自身を知って欲しいから宣伝しているわけではなく、犬を育てている身なので人ではなく犬を見て欲しいです。
ブリーダーのことを名指しで裏で批判する行為を相手にする事は今後もありません。
そもそも人間の文句言うのは犬の業界では全く別枠の個人的な話になります。。。
ですが、犬の指摘ならどんな意見でも真っ向に受け止めます。質問にもある程度余裕がある時には返信しています。
沢山の質問が被った時にはここのサイト、インスタ、YouTube等で発信しています。
犬を育てているため、人との関わりより犬の関係性を重要視していこうと今は思っています。
ちなみにこんな記事を書いてますが、フォロワーさんの多さに比べたらアンチはほとんど居ないと思います。そこはちょっとした誇りです♪
ではでは、輸入犬の情勢もコロナで変わっている不幸な時代ですが、それに屈する事なくやっていきたいと思います。
輸入で関わってくれた方や海外ブリーダー達には常に感謝しています。
いつかコロナが落ち着いたら犬を連れて海外に里帰りしたいです。譲ってくれてありがとう。彼らは私の誇りです。

PAGE TOP