ティンバーシェパード?

ブルーベイシェパードとティンバーシェパードはフランス、アメリカのブリーダーが名付けている種類であり血筋は限りなく近く、犬のタイプも同じである。

ユミルはフランス犬舎からの血筋のためブルーベイシェパードと言うよりもティンバーシェパードと呼ぶべきだと指摘がアメリカの犬舎からも指摘がありました。

ブルーベイシェパードではありますがブリーダーが違うためティンバーシェパードとして今後は名前を伝えていく事も増えます。

アメリカのブルーベイシェパード。その大元のフランス系統の血筋のユミルです。

フランス、アメリカが仲違いをして犬種名を変えています。名前の違いの意味はただそれだけなんです。

アメリカではシェパードと名前がありますが血筋にはマラミュートが入っています。

ブルーベイシェパードはFCI公認にも近くいましたが、

疾患キャリア持ちの個体も増えてきてしまいましたので固定化に向けて難色を示しています。

そのため私はブルーベイシェパードの輸入を取りやめました。

腰の弱さを黙って輸入していくことが自分の中で納得できなかったのもあり、

ブルーベイは今後疾患が改善されない限りは、私たちが輸入することは一切ありません。

全て黙認してカッコいいからと輸入をし、ブリードをするほど甘い考えは持っていません。

我が家のあらたな家族となる子達に対してそれはとても失礼で浅はかな対応であるため、

私たちは新たな血を求めた子を探しました。

そして見つけた血筋が、ネイティブアメリカンインディアンドッグです。

ユミルのティンバーシェパードの血とうまく合わさる血筋の子を輸入します。

シェパードの弱さを抜けさせるためにアラスカンマラミュートやハスキーが入っています。

ティンバーシェパード、ネイティブアメリカンインディアンドッグ(オールドイヌイットドッグ)

素晴らしい血筋である子達なのは言うまでもないためあえて犬種名を明確に区切りますが、

タイプ分けのために使うためであるため血筋わけをするための名前わけをしています。

ネイティブアメリカンインディアンドッグ、

ティンバーシェパード、ブルーベイシェパード、

オールドイヌイットドッグ、

ブリーダーが持つこだわりがあるため、犬種名を付けて区切られています。

とても可愛い子達なので是非検索かけてみてください。

Native American Indian Dog

Old Inuit Dog

Blue Bay Shepherd

Timber Shepherd

North American Indian Dog

様々なタイプのウルフドッグが見れます

我が家はこの子達の血筋を利用して

ジャパニーズコンパニオンウルフとして犬種を区切って出すために名前を提示しました。

すなわちFCI認定されていない雑種です。

しかし認定されていないから価値がないわけではなくもともと他の犬種もこのようにして固定化しています。

いずれ上記のどれかの名前の犬たちが公認されたら?

それで犬の価値を決めるか?ブリードしている過程を見て価値を決めるか?

価値とあらわす言い方は生き物に対しては決して良い言い回しではないけれど、

値段を付けられている個体としての意味として書きます。

純血種より高価格でも売れている雑種です。

数世代先の親犬の情報もきちんとあり遺伝子テストなどを行いながらブリードしているため

血統書がないから価値がないと言うのは少し違うような気がしてなりません。

とても犬の世界は奥が深いなと思います。

しかしながらユミルやブーリなど、私が輸入した雑種個体が気になっていて

なぜ犬種名を付けているのか?の質問には

このようにお答えしております。

それぞれのブリーダーが明確にこだわりを持ち、それを目指したブリードをしているため犬たちを見れば系統が分かります。

あとは明確にわけるために犬種名を付けています。

ウルフドッグは一昔前であれば、ハイ、ミッド、ローだけで区切られていました。

しかしながらここ10年ほどの間に沢山の固定化のための動きが出てきておりこのような名前が出てくるようになりました。

固定化されているのはチェコスロバキアンウルフドッグ、サールロースウルフホンド(サーロスウルフドッグ)

この二犬種のみFCI公認です。

あえてこの二犬種を輸入しなかったのはロー コンテンツであるならばブルーの被毛のユミルに惚れてしまったからです。

上品な振る舞いの仕方も好きになってしまったのでブルーのウルフドッグを輸入したのです。

フランス系統のユミルはブルーベイシェパードでもありティンバーシェパードでもあり

とても魅力的な個体であることは間違いないです。

今度ネイティブアメリカンインディアンドッグについての記事を載せます。

PAGE TOP