ユミルのエンバーク

ユミルの結果が出ました。
エンバーク健康チェックはオールクリア!
パーセントの度合いも想像より良くて、ほとんどシェパード、ちょっと狼。
ほかの検査項目も納得の結果でしたので無事にブリードする事となりました。

ユミルはティンバーシェパード(ブルーベイ)呼ばれる個体であります。

私はウルフの臆病な点を排除し、容姿のウルフィーさを残した個体を求めています。
抜けるようなイエローアイ(黄金の眼)はとても魅力的です。
パーセントが落ちてくるとタテガミが消失してしまいウルフィーさに欠けてきます。
その点を踏まえてロングコートヘアーのシェパードの力を利用します。

ユミルはロングコートヘアーの個体です。プラッシュ(スムース)の個体も居ます。

私は個体としてシェパードにより近くなってしまう事を踏まえてこのタイプは輸入する予定はありません。
また、ブルーベイ犬舎では遺伝子疾患のキャリアを持つ個体を種オスとして使用しているため
日本では遺伝子疾患キャリアを持つ個体は危険なため出来るだけ排除したいので選択外にしました。

ティンバーシェパード、ネイティブアメリカンインディアンドッグでの理想を固める方向です。

産まれた子たちはすでに予約したい方々が前から名乗り出ています。
海外の飼育者も名乗り出てますので産まれた子を不特定多数の方に出す可能性は低いです。
ユミルの血を残しますが、お金儲けを考えてるブリーダーの繁殖に使われたくないので、
その点を踏まえてご連絡、お問い合わせください。
ブリード目当てな方からの問い合わせは文面や顔を見るとわかります。
金額聞いてくる方も多いのですがサイトに記載してありますのでご覧になってください。
お読みになられてない方に対しての返信はしておりません。
また、海外輸入の斡旋や情報もサイトに記載している事以外はお伝えしていません。

この子達は血統書はありませんので由緒正しき雑種としてご覧になってください。

私どもから巣立った個体の飼育者に対しては莫大な情報を財産としてお伝えしていく方向です。

ユミルは狼犬やシェパードとまた違った個体として見ていただければと思います。
ユミルを生で見て触って撫でてあげてください。
きっとあなたも私たちのようにユミルの虜になるはずです。

PAGE TOP