生後1カ月のウルフドッグ 子犬

とても狼度の高い子達です。

下記の画像は輸入したブラックのウルフドッグ のアウズです。

似たような成長をしています^_^

下記の画像

海外の同じコンテンツのブラックウルフドッグです。

似たような子達に育っと思います。

狼犬のブリーダーとしては数回もない繁殖になります。

専業ではありませんので定期的に産ませる予定はありません。

また、国内のブリーダーと飼育方法が明確に違うため我が家の飼育を他の個体でやる際には注意が必要です。

散歩に連れ歩ける愛玩犬としてのペット飼育が私たちの理想です。

外檻で生肉を与えた野生的な飼育をすることはしておりません。

犬としてみて飼育を対応しています。あくまでもハイブリッド(交雑種)としてみています。

広いスペースがあるにこしたことはないです。しかし無いなら無いで工夫していくとで回避します。

プロの訓練士と共に飼育していくことで素晴らしい犬になります。そのためには犬の個体を細かく判断して飼育できる訓練士の存在が重要です。

気質がとても良いため生で見た人が驚く我が家の自慢の子達です。

我が家の血筋のウルフドッグの子犬販売をする貴重な機会になります。よろしくお願いします。

PAGE TOP