子犬達は避妊・去勢厳守です。
全ての個体は避妊及び去勢を生後12ヶ月までに行うことをお約束してもらっています。
契約書に避妊・去勢の約束を記載しているものにサインを頂きます。
そのため動物取扱業を取得している方や、これから取得予定の方へは販売不可です。今後なんらかのかたちで繁殖を検討されている方、先住犬で異性の避妊・去勢をしていない個体を飼育されている方への販売も考えておりません。

SNSでどのように過ごされているかを発信されている方へは積極的に譲渡しております。そのため環境把握しやすいSNSアカウントをお持ちの方を優先し、お話を通させていただいく場合があります。予約順番の変更がある事もあることを予めご了承下さい。そのため、 SNSをされておらず、犬達の飼育環境の把握ができない遠方者へは譲渡をお断りする場合もございます。

全ての犬たちが一度も飼い主が変わることなく生活することを願っています。飼育の現実と理想の擦り合わせを行い本当に飼育ができるかを改めてお考えください。(単身者の場合は、今このご時世です。何かあった際に家族の協力が得られるか必ず了承得てください)

日本の法律上では子犬提供の際に、顧客確認、対面説明、生体に関する情報提供、法令遵守確認をする義務があります。これらは全てのブリーダーが行わなければいけない説明義務に基づき対応しております。

PAGE TOP